無意識日記々

mirroring of http://blog.goo.ne.jp/unconsciousnessdiary

裸婦抱く発売20190626

やっと『Laughter in the Dark Tour 2018』のフテジ詳細が発表になった。発売日は6月26日水曜日!

いやぁ、盛り沢山な内容だ。

・本編とインタビュー&ドキュメンタリーを収録したDVDとBluray

・アナログ12インチサイズと思しきライブフォトブック

・『Forevermore』『あなた』『初恋』のMVとメイキングを収録したDVD

と至れり尽くせり。そこにバックステージパスやらネックストラップ(先着)やらのおまけもついてしめて税別10000円! 税別!

…でもなぜっ!

なぜこれだけ盛り沢山なのにっ!

ここで前回あれほど強調したCDが同梱されていないんだっ!(笑)

…最早ネタとしか思えない(笑)。やれやれ、今回も私の1番の願いは叶わなかったか。でもでも2番目以降の要望は総てといっていいほど叶っているな。アナログサイズのライブフォト写真集、DVDとBlurayの両方、インタビューにドキュメンタリーにメイキングにと。いやはや、有り難い。

更に素晴らしいのは各種配信も出揃っていることで。Netflix、スカパー!オンデマンドにiTunesとなかなかに充実している。これで「ポケットにラフダク」がそれなりに実現できるぜ。これまたまた有り難い。

音源商品の方が「アナログとストリーミング」に二極化しつつある世界的な潮流にあわせてこの映像作品も豪華特典満載盤と配信販売・ストリーミングの二極化を狙った訳だな。いい判断だと思う。本当に梶さんはこういう判断を外してこないね。改めて凄いと思います。

で、同内容のDVDとBlurayが同梱されている事を不思議に思った人も在るかもしれない。これはディズニーが6年前から「MovieNEX」として採用している手法に似ていて…ってこの話は少し長くなるな。次回に回すとしましょうか。