無意識日記々

mirroring of http://blog.goo.ne.jp/unconsciousnessdiary

いとをかし きすをくしする かしのいと

LGBTQ...が市民権を得ていく過程は、個の帰属分類の精微化の過程でもある。「男らしさ」「女らしさ」という二分類が多様化し情報の精度が上がる。ここに於いて肝要なのは、精度を上げる事で倒錯を解消する事だ。 何故「男らしさ」「女らしさ」が煩わしいかと…

アップデート・ラヴァーズ

毎度書いてる事だが、Pop Musicの歌詞がラブソングをメインにしている以上、その歌詞で使われている言語の言語圏に於ける恋愛事情というのはクリティカルな問題になる。 例えば日本の演歌などは、当時の日本の恋愛観を幾らかは反映していた筈だ。何故悲恋の…

インスタライブで詩の朗読なんてどうでしょ

インスタライブというのも、見ているとそれぞれ人によって大分力の入れ方が違っていて。ふらっとその気になったら気楽にオンエアする人も入ればYouTuber並に凝る人も居る。 ヒカルの場合は結構下準備を入念にしていた感じでしたね。始まるまでけっこう時間が…

25日だからじゃないですがこんな話題。

昨年音楽業界で盛んに言われていたのが「オンライン・ライブ・コンサート」で、2020年に現れた新業態みたいな扱いすら受けていたのだが、10年以上ニコニコ動画の生放送に親しんできた身からすれば今更感が凄かった。コンサートのオンラインチケットは早い段…

They don't waste your time !

世が世ならばこの後日付が変わるタイミングで「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が公開され『One Last Kiss』の全貌が明かされていた筈だった。恐らく、伏せられたままのトラック2&8も。 このタイミングで新しいCMが流れ『One Last Kiss』の新たな歌詞…

22 Time's

『22 by Hikaru Utada』のラストを飾る22曲目は『Time』だ。最新シングルのうちの一つ。「あら、『誰にも言わない』じゃないんだ?」と思ったのは内緒。アピールするならこっちってことかな。勿論、トラックとして誇りに思っているのは言うまでもないだろう…

しゃあないとぅえんてぃす&とぅえんてぃふぁあすと

『22 by Hikaru Utada』の20曲目は『丸ノ内サディスティック』、言わずと知れた椎名林檎のカバーだ。そして21曲目は『Too Proud L1 REMIX』。ここらへんはアルバム収録曲じゃないんだよね。 ほんとにこのプレイリストにはコラボ曲が多い。『One Night Magic…

Utada traveling Eastward

米国大統領就任式は無事終わったようで何より。ナショナルアンセムはレディーガガが歌ってた。素晴らしい歌声でした。この季節のワシントンDCはきっと寒いだろうにねぇ。映像からではわからないけれども。 米国の地理でまずややこしいのはこの首都「ワシント…

Holy 嫉妬!

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が延期になったお陰で『One Last Kiss』がお預けになったまま。聴きたくなったら「本予告・改」を聴くことになる。しかし、ずっとこればっか聴いてるといつかようやっとフルコーラスで聴けた時に違和感がモリモリになっ…

ボクとくま

ヒカルが38回目の誕生日を迎えたということは、ヒカルがくまちゃんと出会ってから15年の記念日を迎えたということでもある。23歳の誕生日プレゼントだからね。では彼も15歳になったのか? いやきっとくまちゃんは歳を取らない設定なのだ。或いは10万15歳? …

お誕生日プレゼント:代わり映えしない明日?

常日頃から視界の中で「119」の三文字を見つけると無性に嬉しくなってしまうという救急消防の方々からみたら不謹慎極まりない習性と性癖を披瀝し続けているのだけど、毎年今日は最もこの三文字を目にする機会が多い日なので(当たり前だ今日の日付なんだから…

38年と1日目

昨夜は夜の結構遅い時間にヒカルからインスタツイート。ちぃとびっくりした。誕生日の前日なんてな。思うに、サプライズ待ちで日付変更線待機してたファンに向けて今回はサプライズがないからと代わりにポストしてくれたんだろう。なんとまぁ、優しいわねぇ。…

俺の彼女が真夏の通り雨を忘却するはずがない

本来なら今夜日付が変わる頃に新情報追加を期待して夜更かしを決行する所だったのだが「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」公開延期ということでヒカルに関するあらゆるスケジューリングが白紙に戻っている筈。そんな中すぐに種々の日程を調整できるかという…

月曜朝から鬱々な内容ですまぬぅ

さて今週末はバースデイウィークですね。なんとかこの週だけでも平和に過ごしたいものです。 とはいえ、ヒカルさん『Thank fucking goodness.』って呟いてたから、今週20日(日本時間だと21日か)に予定されてる米国大統領就任式典が無事終わるかどうか結構…

「ほか」

そうそう、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」再延期を受けてアップロードされた動画[本予告・改]、『One Last Kiss』がステレオになってたぞ。よかったよかった。ってか、最初のアップロードで音質設定間違えてただけ疑惑が浮上するなこれ。まぁもう過…

ネコみたくもなるわね

さて。えーっと、なんだかスケジュールが仕切り直しになって据わりが覚束無いな。百日近くカウントダウン続けてた身にもなっとくれやす。 ともあれ、まずは来週火曜日が誕生日だからそれを例年通りに祝いたいところ。ここが新年の始まりみたいなとこあるから…

EP『One Last Kiss』発売延期

随分思い切った事をしてきたな。1月23日封切予定だった「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が公開延期決定とは。それに伴い1月27日発売予定だったEP『One Last Kiss』のリリースも未定になった。そこまでするかよ。 確かに、とはいえ、この冬の感染拡大はも…

四つ打ちが『今いいな』?

『22 by Hikaru Utada』、14曲目は『Single Collection Vol.2 Disc2』から唯一『Goodbye Happiness』が選ばれている。へーへーへー。 同盤は当時新曲5曲うちカバー1曲という変則的な体裁でリリースされたので選ばれたのが1曲だけなのは妥当な流れだとは思う…

昔は英語メッセ訳してました私

そうなんだよねぇ、そういえば昔はヒカルの口調(筆致)を真似て英語メッセを翻訳していたんだった。ヒカルがいつからか日本語と英語の両方でだいたい同じ内容の文章を書いてくれるようになったので余り訳さなくなっていったが。 メッセを二三周読み込んでい…

Kiss & Bus

『22 by Hikaru Utada』、12曲目&13曲目は『HEART STATION』からの選曲。 『Kiss & Cry』 『虹色バス』 ふむ。この2曲が選ばれる事自体には何の違和感もない。『Kiss & Cry』は2年前の『Laughter In The Dark Tour 2018』で2001年全日本年間第1位を獲得した…

日曜日 魔法の翼 一夜の恋

『22 by Hikaru Utada』、9曲目・10曲目・11曲目は何れも『ULTRA BLUE』からで、3曲選ばれてるアルバムは最多タイだな。ヒカルもお気に入りのアルバムなのだろう。 その3曲は 『日曜の朝』 『One Night Magic』 『WINGS』。 いやまさか『Making Love』が入っ…

ママがんばる

@utadahikaru : 今朝、5歳の息子が一人で歯を磨いて着替えてしかもパジャマも畳んで、私を起こしに来てくれた… ママがんばる posted at 2021/1/10/20:17:11 このツイートが現時点で19.4万いいね。毎度Web記事に取り上げられてるけどまぁよく伸びてるねぇ。 …

(0,0)∠meet me in the …

『22 by Hikaru Utada』の8曲目は『Hotel Lobby』だ。『EXODUS』からはこの1曲のみ。いやそれどころかUtada名義の曲がこれだけだ。『This Is The One』からは1曲も選ばれなかった…だと……? いや少なくとも『Apple And Cinnamon』だけは選んで欲しかったんだ…

Letters travel simply

5曲目 from 『22 by Hikaru Utada』は『traveling』。最も意表をつかれた選曲と言ってもいいかもしれない。最大級ヒットソングのひとつ。こういうポピュラー極まりない曲が選ばれるとは。さっきマニアックな『サングラス』選んだとこじゃん!てなった(笑)…

渋くて知的なチョイスです

鈍足にもめげずに(?)いくぞ。『22 by Hikaru Utada』、4曲目は『サングラス』だ。 前回触れた通り、これは選ぶと思っていた。これと『ドラマ』は、シングルカットは出来ないけれど非常に独自性が強く、いわば作った方が拘りたいタイプの楽曲だからだ。(…

下水中毒と天上中毒

『22 by Hikaru Utada』、続いて3曲目は『Addicted To You (UNDERWATER MIX)』。「下水中毒」という散々な愛称がなくもないが、少なくとも「中毒」は公式公認使用なので仕方あるまい。 これまた『Fly Me To The Moon (in other words)』に引き続きシングル盤…

『この世界で一番素敵な歌です。』

『22 by Hikaru Utada』、続いて2曲目は『Fly Me To The Moon (in other words) [2007 MIX]』だ。え、カバー? 22曲しかないのに、カバーソング?? つまり、歌手として歌が気に入ってるということかな。何より日記タイトルに書いた通り、曲自体も凄くお気に…

In My Room In Your Choice

さてそのヒカル自身のプレイリスト『22 by Hikaru Utada』をみていこうか。曲順は時系列順とのこと。普段自分の曲は基本聴き返さないというヒカルがどのように選んでいるか。 まず1stアルバム『First Love』からは『In My Room』が選出されている。これは順…

22 by Hikaru Utada

自分で作るまで『デビュー22周年を記念したプレイリスト企画「Hikaru Utada Playlist Library-Celebrate 22 Years with 22 Songs」』についての話題は後回しにしよう、と思っていたら年を越してしまっていた。いやはや、のんびり屋さんな私です。というわけ…

Hommage ≒ Respect

どうやら今のところこの「冬の緊急事態宣言」は関東一都三県に限定されるようで、その上映画館は対象に含まれないのだとか。座席数に制限はあるかもしれないが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を鑑賞することまでは出来るかもしれない。 とはいえ、す…